レーザー脱毛の光の強さは、サロンのスタッフさんまかせ

| トラックバック(0)
レーザー脱毛とは、レーザーの光を用いて、毛母細胞を焼き、
徐々に毛を減らしていく方法です。照射にかかる時間は、
一瞬ですので、短時間でサクサク終わらせることが出来ます。


レーザーの光の強さは、サロンのスタッフさんに基本任せますが、
光が強すぎる場合は皮膚が火傷する可能性も考えられますし、
光が弱すぎる場合はなかなか脱毛出来ないという結果になります。


脱毛サロンで行う光脱毛とはまた異なるものですので、
医療機関でしか行えず、両脇で10万円~20万円程度掛かります。


数ヶ月おきのスパンにて行っていくのですが、最初は問題なくとも、
3回目、4回目あたりで炎症の出る人もいるので、
肌の弱い人には、向かない方法かも知れませんね。


また、色黒の人や、日焼けしている人などは、
火傷のリスクが高まりますので、医師に一度相談してから、
レーザー脱毛を行うかを、選択するほうが良いと思います。
この場合は、ニードル脱毛にする方がいいかも知れませんね。

トラックバック(0)

トラックバックURL:

このブログ記事について

このページは、hat002が2014年5月12日 15:55に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「紫外線は日光を避けるだけでは完璧ではない」です。

次のブログ記事は「創業融資がおすすめなワケ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カテゴリ

ウェブページ

2017年4月

            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30